MENU

クリニック 特徴 診療案内 治療・検査 ブログ

診療案内

グルタチオン点滴

image

抗酸化物質でありながら解毒作用も持ち合わせた
グルタチオンの点滴

デトックス能向上に効果があり、グルタチオンは、グルタミン酸、システイン、グリシンという3つのアミノ酸からなるトリペプチドといわれる物質です。
近年ではパーキンソン病の補助治療として注目されることが多くなりました。
このような方にご利用いただけます
慢性疲労症候群 / 化学物質過敏症 / 閉塞性動脈硬化症 / 抗がん剤副作用軽減 / 風邪の初期症状  など

治療内容 グルタチオンはグルタミン酸、システイン、グリシンというアミノ酸を原料として、体内で生合成される物質で、細胞内の毒素排出、活性酸素の消去により細胞を活性化させる働きがあります。
日本では40年以上前より自家中毒、つわり、妊娠中毒、薬物中毒、慢性肝炎の治療に使用されていました。アメリカではパーキンソン病の機能改善、病状進行遅延を目的として多くの施設で行われています。
費用 7,000円(1000mg)(さらに高容量をご希望の際はご相談ください)
ありうるリスク 食欲不振 、 悪心 、 嘔吐 、 発疹 、 過敏症、アナフィラキシー様症状 、 顔面蒼白 、 血圧低下 、 脈拍異常等
未承認医薬品であることの明示 国内承認薬である「タチオン注」を使用していますが、高容量の投与の場合は保険適用はありません。
入手経路等 国内販売代理店経由で入手
国内の承認医薬品等の有無 あり
国内の各製薬メーカーが「グルタチオン注」として製造販売しています。
諸外国における安全性等に係る情報 アメリカではパーキンソン病の機能改善、病状進行遅延を目的として多くの施設でグルタチオン点滴療法が行われています。また抗がん剤による末梢神経障害にも有効性が認められ研究が進められています。
image image image

トップへ戻る

内科・消化器内科・心療内科・慢性疲労・統合医療・腸内フローラ移植・SIBO
〒659-0092 兵庫県芦屋市大原町8-2むービル2F(JR芦屋駅から北へ徒歩4分)
Email:lukesashiya@gmail.com
※メールで医療に関するご質問にはお答えできません。

― 予約優先制 ―
0797-23-6033

 
AM9:30-12:30
PM14:00-18:00

※土曜日9:30-14:00 ※休診日:火曜・日曜・祝日

©Luke's Ashiya Clinic