MENU

HOME > ブログ > 調味料セミナー/お味噌作り体験のご報告

調味料セミナー/お味噌作り体験のご報告

2020年4月 2日

91043219_2699228736974000_5539409313824505856_o.jpg

大変遅くなりましたが、以前に院内セミナーを開催させていただいたときのご報告です。(この時は9名の方にご参加くださり大変好評をいただいたので、引き続き同様のセミナーをと考えていましたが、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い次回の開催は今のところ未定です)

報告:看護師 さわべ たかえ
第1部はカラダが喜んでくれる調味料の選び方
第2部は外部講師をお招きしてお味噌つくりを開催しました。

第1部では、9名の方が参加くださり、日本の調味料の代表的な「さ・し・す・せ・そ」について選び方と活用方法をお伝えさせていただきました。
さ・砂糖
し・塩
す・お酢
せ・醤油
そ・味噌

毎日使う調味料なので、少しでも興味をもっていただきたいと思っていて、調味料を知り活用することで、毎日の食事の支度を少しでも楽にできるお手伝いができることがうれしく思っています。台所で使用する調味料はほかにもたくさんあります。そのことについても今後お伝えする機会を作っていきたいと思います。

さしすせその調味料だけが、おうちで使われているのではないと思います。
今後は、脂、ケチャップ、マヨネーズなどの調味料セミナーもしていきたいと思います。

そして、第2部のお味噌作りは材料準備のため6名様とさせていただき、満員で開催させていただくことができました。外部講師の麹士さんをお呼びしました。
お味噌の材料の大豆、米麹は無農薬のもので用意していただき、お塩もミネラルたっぷりのものでした。大豆はまだ温かくて良い香り、米麹もとても甘いいい香りで癒されながら作業されていました。

参加された方々には、お味噌作り経験者の方や初心者の方がおられました。みなさん大豆を手で潰していく作業は大変な様子でしたが、その分出来上がったお味噌は愛おしいものになったのではないかと思います。参加してくださったみなさま、ありがとうございました。
(追記:大変好評をいただいたセミナーでしたので、引き続き同様のセミナーをと考えていましたが、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い次回の開催は今のところ未定です。また皆さんに有用な情報をお伝えできる日が1日も早く取り戻せますように心より願っています)

トップへ戻る