MENU

予防医療Archive

2019年4月15日

ストレスの程度を目に見える化する

ストレスのない世界はどこにもないのですが、そのストレスに対して上手に対処することは可能です。3分であなたの体が感じているストレスの程度を測定してくれる「Smar...

2019年1月 7日

見過ごされがちな「亜鉛不足」

昨年末にも書きましたが、様々な栄養素の中でも特に「亜鉛」の重要性が益々注目を集めています。 亜鉛は体内では300以上の酵素の構成成分であり、生体維持、健康増進...

2018年11月26日

自閉症と腸内環境

3連休は皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか。私は24日は仕事があったのですが、その後久しぶりにデパートへ買い物に行って次男の誕生日プレゼントを買いました。その...

2018年11月15日

幼少時のストレスが脳と腸内フローラに与える影響

古くから「病は気から」と言われるように、心と体は密接に関連していることは知られています。 この度エメラン・メイヤー博士の著書「腸と脳」を読んで、この「病は気か...

2018年8月 5日

副腎疲労について知っていただくために

慢性の疲労症状があるが、原因がわからず悩んでいる方は人口の1%程度いると言われています。このような症状をおこす病態は様々ですが、特に下記疾患の鑑別が必要となり...

2017年8月 3日

10月1日の講演会の内容について「細胞から元気になる医療」

10月1日(日)の講演会ですが、下記のような感じでお話をする予定です。(ほぼネタバレ!)「細胞から元気になる医療」 〜あなたの症状、本当に「原因不明」?〜近年の...

2017年7月28日

あなたの症状、本当に「原因不明」?

芦屋は夕刻より雷が鳴り響きました。夏らしい空模様は結構好きです。さてさて、近年、医療技術の進歩には目を見張るものがありますが、その反面、生活習慣病やがん、自己免...

2017年5月23日

素敵な幼稚園で講演会を行いました

今日は、神戸市内の伝統ある幼稚園の園長にお招きいただき父兄の皆様向けの講演会でお話をさせていただきました。会場の幼稚園に到着して真っ先に目に入ったのは運動場に敷...

2017年3月 1日

発達に偏りのある場合に有用な検査について

近年、子どもの間で(もちろん大人でもありますが)、多動や不注意、自閉傾向など発達に偏りのあるケースが増えていると言われています。特に日本では、以前は「発達障害...

2016年11月18日

「自分は治る」と決める

今日は講演会にお招きいただき、「細胞レベルの健康を取り戻す医療」というタイトルでお話をさせていただきました。主に来月開設するクリニックで行う医療についてのお話...

トップへ戻る