MENU

がんArchive

2019年7月16日

CTC検査

循環腫瘍(がん)細胞検査(CTC)について血液中に流れているがん細胞を循環腫瘍(がん)細胞といいます。がんの塊が一定の大きさ以上になると、がん細胞が血液に乗って...

2019年7月10日

自家がんワクチンを導入!

ある患者さんからの問い合わせをきっかけに当クリニックでも「自家がんワクチン」を導入します。「自家がんワクチン」は商品名ではなく一般名です。当クリニックで扱う自家...

2019年7月 9日

「自家がんワクチン」について

自家がんワクチンは、がんの術後再発予防、転移防止、残存がんに対する治療を目的としています。がん細胞を特異的に攻撃する免疫細胞(細胞傷害性Tリンパ球)は体内で誘導...

2019年7月 1日

ミアテスト(超早期がんマーカー)導入しました

各臓器から出る疾患特異的な因子(マイクロRNAなど)を検出し、疾患の早期発見を行う検査です。疾患にかかると、疾患の細胞から分泌される小さな顆粒にマイクロRNAが...

2019年4月13日

視野を広げる

様々な疾患の治療の際に栄養素をしっかり補給することは細胞が本来の仕事をするために必要な条件となりますが、実はそれと同時に「考え方の癖」を見直すということも重要...

2019年1月 7日

見過ごされがちな「亜鉛不足」

昨年末にも書きましたが、様々な栄養素の中でも特に「亜鉛」の重要性が益々注目を集めています。 亜鉛は体内では300以上の酵素の構成成分であり、生体維持、健康増進...

2018年12月11日

終末糖化産物(AGE)を溜めない生活

昨日のテレビ番組で「AGE」について取り上げたようですね。「AGE」(Advanced Glycation End Products=終末糖化産物)とは、タンパ...

2018年11月24日

がん患者さんたちのシェア会

来たる11月26日(月)に「がん患者さんたちのシェア会@ルークス芦屋クリニック」を行います。がんの治療中、あるいは治療を受けたことのある方達が、サイモントン療法...

2018年11月23日

オリゴスキャンによる有害金属・ミネラル検査

日本人はアメリカ人に比べ、体内の水銀の蓄積が4倍程度あると言われています。あるハリウッド映画では、「寿司を食べると水銀が増えるから今日は遠慮しておくわ」というよ...

2018年11月 7日

ビタミンD

みんさん、ご自身のビタミンDを測定したことはありますか?骨粗鬆症を患っていらっしゃる方はビタミンDは馴染みのある栄養素かもしれませんが、通常検診などでも測定はし...

トップへ戻る