MENU

リウマチArchive

2018年10月26日

細胞を治療する:Cell Therapy 〜水素治療を中心に〜

水素治療でお世話になっている辻クリニック・辻直樹先生の記事です。辻先生は21世紀の治療として、身体/臓器レベルのアプローチから「細胞レベル」の治療、つまり「Ce...

2018年7月 6日

認知が先か、行動が先か

院では今年の春に「心療内科」を追加しましたが、うつやパニック症状を抱えていらっしゃる方には、投薬よりも栄養指導や「認知行動療法」と呼ばれる心理療法を主に行なって...

2018年5月 1日

腸内フローラとアレルギー

皆さん、アーミッシュのことはご存知ですか?200年以上前に北米大陸に移り住んだドイツ系の移民で、現代でも自給自足の生活をし家畜を飼っています。このアーミッシュの...

2018年3月23日

センテナリアンに学ぶ腸の大切さ

皆さんは「センテナリアン」という言葉をご存知でしょうか。「世紀」という英単語の「Century」から来た言葉で、「100歳を超えても元気な人たち」のことを「セン...

2018年2月16日

腸内フローラと自己免疫疾患

免疫は本来私たちの体を守るために異物が侵入してきた場合、適切にそれを攻撃し排除しようと働きますが、このシステムに異常をきたすと、自分の免疫システムが自分の体を過...

2017年10月20日

「こころと身体のプログラム」

11月3日から5回シリーズで「こころと身体のプログラム」~リウマチ・膠原病などの自己免疫疾患に対する心理学的アプローチ~を開催します。 対象 リウマチや膠...

2017年10月 4日

侮れない「マイコプラズマ」持続感染症

少し涼しくなって、みなさん風邪を引いたりしていませんか?一般的に「風邪」と診断される症状の多くは「ウイルス」が原因ですが、中には「マイコプラズマ」による感染症の...

2017年8月 5日

疲労には「水素」

みなさん、日々の生活で「疲れて」いませんか?ところでこの「疲れ」とは一体なんなのでしょうか? かつては、運動して「乳酸」が筋肉に溜まると疲れると言われていまし...

2017年5月26日

根本治療外来での取り組み〜リウマチとコレステロールの薬を中止できた例〜

当院も開院してもうすぐ半年になりますが、長年薬を飲んでいたけど当院で治療を受けられ薬が減薬あるいはなくすことができた方がいらっしゃいます。70代女性のある方は2...

2017年2月11日

水素の抗炎症作用

「水素の抗炎症作用」様々な疾患の原因が慢性炎症であることがわかってきましたが、体内で炎症が過剰になっている場合、人はその反応(発熱、発赤、疼痛、腫脹)に苦しむこ...

トップへ戻る