MENU

ルークス芦屋クリニック
生活習慣病、更年期障害、減薬、健康管理、未病改善など

検査内容 | 費用 | パンフレットPDF(3MB)

生活習慣病(高血圧症、糖尿病、脂質異常症など)は文字通り、生活習慣と密接に関係する疾患ですが、
多くの方にとって長年慣れ親しんだ生活習慣を変えることは容易ではなく、
症状を抑えるために継続的に内服薬を飲み続けているのが現状です。

分子栄養学的なアプローチにより、
人間が本来持つ「自己治癒力」を高めることで細胞が本来の力を取り戻し、薬を減らすことも可能になります。
そのために必要なライフスタイルの見直し、食事の見直し、思考パターンの見直しなど、
より健康な習慣を身につけていただくようサポートいたします。

また、病気とは診断されていなくても、なんとなく調子が出ない方や、
より健康な状態を目指したい方への分子栄養学的なサポートも行なっております。
さらに、更年期を迎える時期に生活習慣病のリスクも高くなることから、
更年期症状が気になる方も生活習慣の見直すことがとても重要です。
少しでも不快な症状が解消でき、さらなる健康を目指せるようサポートいたします。

「自己治癒力」を高める

自己治癒力

病気になったから細胞の置かれている環境が乱れるのではなく、細胞の置かれている環境が乱れているからこそ病気が生まれるのです。
栄養が調い、不要な毒素を除去し、あなたがあなたらしい生き方を選択し、豊かな人生を歩もうと決意した時、細胞は自ずと本来の仕事を始めます。
当院ではこれがいわゆる「自己治癒力」だと考えています。自身の体のメッセージを感じ取れるサポートをいたします。 また自己治癒力を見える化するバイロジカル検査もご用意しております。

分子栄養学的 / 機能性医学的なアプローチ

分子栄養学的

分子栄養学的 / 機能性医学的な分析により、あなたの細胞レベルの状態を調べます。必要な栄養素を吸収しやすい腸内環境作り、そして体内に溜まった毒素をデトックス(解毒)しやすい体づくりをいたします。 分子栄養学的スクリーニング検査、各種バイオロジカル検査、管理栄養士による栄養指導・食事指導、腸内環境改善・腸内フローラ移植、メディカル・サプリメント、デトックス(キレーション治療を含む)などを行い、まずは健康の要である「腸内環境」の乱れを整えていきます。 ※腸内環境の改善が食事療法やサプリメントで改善が見られない場合、「腸内フローラ移植」をお勧めする場合がございます。

検査内容

Inspection Content
AGEs検査

AGEs検査

食事などで過剰に摂取した糖がヒトのカラダを主に構成しているタンパク質と結びつくことで体内に生成される物質で、最終糖化産物(Advanced Glycation Endproducts)と呼ばれる物質の蓄積量を調べ、身体へのダメージを測定します。

酸化ストレス検査

酸化ストレス検査(尿中8-OHdG)

リンゴを切って、放っておくと茶色く色が変わってしまします。これは空気中の酸素のうち「活性酸素」と呼ばれるものがリンゴの組織に触れ、「酸化」させてしまうことで生じる反応です。
一般に呼吸で取り入れられた酸素のうち、2~3%が「活性酸素」になると言われています。活性酸素は様々な物質とすぐに結びつき、物質を酸化させてしまう性質を持っています。
活性酸素の中には、ウイルスや細菌が体内に侵入した時に白血球がこれらを殺菌する時に使われるいわゆる「善玉活性酸素」や、「ヒドロキシラジカル」とよばれ、私たちの組織を傷つけて細胞の老化を進めてしまう、いわゆる「悪玉活性酸素」などがあります。
悪玉活性酸素の増える原因には、紫外線やストレス、放射線、タバコ、重金属、農薬、食品添加物などがありますが、私たちの体には悪玉活性酸素を減らす「抗酸化」作用も持ち合わせています。
しかし悪玉活性酸素と抗酸化作用のバランスが崩れた時、「酸化ストレス」となり細胞を傷つけ老化を進めてしまうこととなります。
当院では酸化ストレスマーカーである尿中8-OHdGを測定することで、酸化ストレスによるDNAの損傷の程度を知ることができます。

オリゴスキャン

オリゴスキャン

オリゴスキャンでは短時間で体内に蓄積する有害金属とミネラルを測定でき、迅速な対応が可能となりました。
毛髪検査とオリゴスキャンを併せて行うことで、現在の蓄積量に加え、あなたのデトックス能を知ることができ、治療方針を立てる際の重要な情報が得られます。
主な有害重金属の人体への影響は多岐にわたります。

<関連BLOG>
IgG型食物過敏症検査

IgG型食物過敏症検査

食物アレルギーの免疫反応には抗体 (IgA, IgE, IgG, IgM) が関わっており、IgE依存性もしくは非IgE依存性の2種類に分類されます。遅延型アレルギーは、気づかず食べ続ける傾向があることから、大好物や健康のために積極的に食べている食品が反応していることが多くあります。

尿中有機酸検査

尿中有機酸検査

体内での代謝によって生成された有機酸の量を調べる検査です。腸内で異常増殖する真菌(カビ)や悪玉細菌の産生する毒素を調べることで間接的に腸内でのdysbiosis(腸内毒素症)の有無を調べます。

テロメア検査

テロメア検査

老化が原因の疾患にかかりやすいのか?健康な状態なのか?未病状態を知るための検査が、テロメア検査です。テロメアは細胞の老化を決める重要な構造体であることから、加齢による疾患にも関連しています。遺伝子の疲労度(遺伝子にかかっているストレスの程度)を測定します。
テロメアテスト≫

ホルモン検査

ホルモン検査

ホルモンには更年期障害の原因となる性ホルモンの他、甲状腺ホルモンや成長ホルモンなど多くの種類があります。
大半のホルモンの分泌量は20歳代をピークとして、加齢と共に減少します。
女性だけでなく男性にもある更年期障害は、性ホルモンの減少とバランスの崩れから起こります。
現在のあなたのホルモン状態を知り、必要であれば改善しましょう。
当院で調べるホルモンは、女性 13項目(エストラジオール、プロゲステロン、テストステロン、卵胞刺激ホルモン、黄体刺激ホルモン、コルチゾール、DHEAs、ソマトメジンC、甲状腺ホルモン(T4)、甲状腺ホルモン(T3)、甲状腺刺激ホルモン、CA125、CA15-3)
男性 12項目(テストステロン、活性型テストステロン、エストラジオール、卵胞刺激ホルモン、黄体刺激ホルモン、コルチゾール、DHEAs、ソマトメジンC、甲状腺ホルモン(T4)、甲状腺ホルモン(T3)、甲状腺刺激ホルモン、高感度PSA)

プロテオ検査

プロテオ検査(早期腫瘍マーカー)

プロテオ検査は世界の研究者が注目するヌクレオソームを測る技術の国際特許を取り、理論上約1ミリの超早期がんも検出できる技術です。

1センチの腫瘍には10億個もの癌細胞があり、この段階で見つかっても治療は困難なため、より早期でがん検出できる方法を求めて世界中で超早期がん検出が研究されています。プロテオ検査は、ほんのわずかな血液から血中ヌクレオソームを測ることで、超早期がんの兆候を検出するリスク判定検査です。

ミアテスト

ミアテスト(超早期がんマーカー)

各臓器から出る疾患特異的な因子(マイクロRNAなど)を検出し、疾患の早期発見を行う検査です。疾患にかかると、疾患の細胞から分泌される小さな顆粒にマイクロRNAが封入されます。
その疾患特有のマイクロRNAを検出し、数量の変化を測定することで「がん」や「アルツハイマー型認知症」などの疾患を早期に発見することができます。(マイクロRNAは早期から増加するので、がんの早期発見に有効ですが、数値の大小でステージを反映するものではありません。)
ミアテスト(超早期がんマーカー)

費用

Treatment Cost

※表示料金は全て消費税が別途かかります。

診察 初診セット
・問診・初回カウンセリング(約60分)
・診療プログラム作成
・Inbody測定、AGE測定、一般尿検査
20,000円
初診(初回カウンセリング)(30分) 10,000円
'初診(初回カウンセリング)(15分)※検査・処置などお決めの方 5,000円
再診カウンセリング(15分) 1,500円
延長(15分毎) 1,500円
バイオロジカル検査 細胞ストレススコア®️ セット検査
・酸化ストレス
・オリゴスキャン
・体内糖化度
25,000円
酸化ストレス検査(8-OHdG)/10分 8,000円
オリゴスキャン/10分 16,000円
体内糖化度検査(AGE reader)/5分 3,000円
分子栄養学的スクリーニング検査(A) 17,000円
ロックスインデックス検査(動脈硬化のリスク) 12,000円
唾液中コルチゾール検査 16,000円
遅延型フードアレルギー検査 + カンジダ抗体検査(セミパネル) 34,600円
毛髪ミネラル・重金属検査 17,000円
環境汚染物質検査 35,000円
尿中有機酸検査 38,000円
菌有機酸検査 28,000円
総合便検査 51,000円
腸内フローラ検査(マイキンソー) 25,000円
腸内フローラ検査(シンバイオシス) ※移植の方 53,000円
SIBO検査 75,000円
総合ホルモン検査 20,000円
ジアセチルスペルミン(腫瘍マーカー) 8,000円
尿排泄経路重金属検査(キレート剤1錠含む) 38,000円
マイコトキシン検査 60,000円
遺伝子検査(MTHFrC677T・A1298C(葉酸代謝) 14,000円
遺伝子検査(自閉症関連29項目) 167,000円
テロメア検査 45,000円
ミアテストプラチナ(癌15項目) 300,000円

トップへ戻る