MENU

がん、リウマチ、膠原病、糖尿病、アレルギー、自己免疫疾患
がん、リウマチ、膠原病、糖尿病、アレルギー、自己免疫疾患など

治療方法 | 検査内容 | 費用 | パンフレットPDF(1.4MB)

従来のがんの三大治療(手術、化学療法、放射線療法)では、主にがんの縮小にフォーカスを当てますが、
当院では「自己治癒力」を高めることにフォーカスし治療にあたります。

がん再発の不安軽減や副作用を減らしたい方が主な対象です。

※2017年4月よりビタミン・ケトン療法(VKT)を導入しました。

がん

がん

従来のがんの三大治療(手術、化学療法、放射線療法)は、主にがんを小さくすることを目的としていますが、当院では皆様の「自己治癒力」を高めることに主眼を置いて治療にあたります。

「がんが再発するのでは...」という不安軽減や、他の治療に伴う副作用を減らしたい方が主な対象です。

当院が導入した
「自家がんワクチン」について≫
循環腫瘍(がん)細胞検査(CTC)について≫

<関連BLOG>

膠原病

膠原病

抗体測定法では検出されない「マイコプラズマ脂質抗原抗体検査」で膠原病・自己免疫性疾患を検査し治療していきます。
また、リウマチ・膠原病などの自己免疫疾患に対する心理学的アプローチのセミナーも開催しております。ご関心をお持ちの方はお問合せください。

<関連BLOG>

リウマチ

リウマチ

関節リウマチをはじめとする自己免疫性疾患は身体的な疾患ではあるものの、患者さんの心理的・社会的、そしてスピリチュアルな側面にも大きな変化をもたらします。それ故に、身体的な治療のみならず、心理的・全人的(ホリスティック)なケアが必要とされています。

サイモントン療法のトピックを扱いながらリラクゼーションやイメージ療法を積極的に取り入れ、感情の安定を図るとともに自己治癒力を高めるグループ療法プログラムもご用意しております。様々な困難に対するコーピング・スキル(ストレスに対する効果的な対処法)を身につけることが可能です。

<関連BLOG>

治療方法

Method of Treatment
水素治療

悪玉活性酸素を消去する「水素治療」

水素は体内の活性酸素を除去してくれます。活性酸素は肉体を老化させ、さまざまな病気の原因にもなりますが、なかでも一番の悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルと水素はよく反応します。
水素治療プログラム≫

点滴療法

オーダーメイド点滴療法

経口での栄養補給では効果が不十分な場合、より短時間での効果を期待して点滴や静脈注射による栄養素の補給を行います。特にビタミンCは消化管からの吸収量には限界があるため、超高濃度での抗がん作用を期待して投与する際などには点滴が有効です。
点滴療法プログラム≫

サイモントン療法

サイモントン療法

サイモントン療法は、米国の放射線腫瘍医で心理社会腫瘍医であるカール・サイモントン博士 ( O. CARL SIMONTON, M.D.)により開発された、がん患者さんとご家族(または支援者) のための心理療法です。
サイモントン療法≫

自家がんワクチン

自家がんワクチン

自家がんワクチンは、がんの術後再発予防、転移防止、残存がんに対する治療を目的としています。がんの手術で取り出した患者さま本人のがん組織を使い、患者さま個人専用に加工して投与するオーダーメイドのがんワクチン、究極のパーソナルドラッグとも言えます。
自家がんワクチン≫

腸内環境改善

腸内環境改善

腸内環境の改善が、免疫機能を調整し、腸管バリア機能を高め、食事から摂取される栄養素の消化吸収が円滑に行われることとなり、様々な疾患の改善につながることが期待されます。

<PROGRAM>

栄養指導

管理栄養士による栄養指導

糖質の過剰摂取はインスリン分泌を過剰に促し、結果としてコルチゾールの分泌を低下させてしまします。特に朝は糖質を減らし、タンパク質、脂質をしっかり摂取することが副腎サポートにつながります。当院では管理栄養士による栄養指導を行なっています。

<関連BLOG>

検査内容

Inspection Content
CTC検査

循環腫瘍細胞検査(CTC)

がんの塊が一定の大きさ以上になると、がん細胞が血液に乗って体を循環し始めます。 この血液中のがん細胞を調べることで治療に役立てることが可能で、血液25mlのみの採取でできる苦痛が少ない検査です。
CTC検査≫

腸内フローラ検査

腸内フローラ検査

便を採取し、その中に存在する腸内細菌のDNAを網羅的に調べることで、いわゆる善玉菌(バランス調整菌)・日和見菌(能力未知菌)・悪玉菌(バランス撹乱菌)の種類や割合を調べます。また、専門的な分類による腸内フローラのバランス、多様性指数、ビフィズス菌組成比、肥満指数などがわかります。

分子栄養学的アプローチ

分子栄養学的アプローチ

腸内環境改善を重視し、食事指導などの環境調整を提案いたします。
また、必要な場合はバイオロジカル検査を活用し、腸内環境の乱れや有害重金属の蓄積、ミネラルバランスの乱れ、神経伝達物質のバランス、遺伝子多型などを調べていきます。

<治療Program>

バイオロジカル検査

バイオロジカル検査

「自己治癒力」を科学的・客観的に評価するためにデザインされた検査で、尿や便、血液や毛髪などの検体を調べることにより、「細胞レベル」「分子レベル」での機能異常を知ることが可能です。

各種バイオロジカル検査≫

費用

Treatment Cost

※表示料金は全て消費税が別途かかります。

診察 初診セット
・問診・初回カウンセリング(約60分)
・診療プログラム作成
・Inbody測定、AGE測定、一般尿検査
20,000円
初診(初回カウンセリング)(30分) 10,000円
'初診(初回カウンセリング)(15分)※検査・処置などお決めの方 5,000円
再診カウンセリング(15分) 1,500円
延長(15分毎) 1,500円
バイオロジカル検査 細胞ストレススコア®️ セット検査
・酸化ストレス
・オリゴスキャン
・体内糖化度
25,000円
酸化ストレス検査(8-OHdG)/10分 8,000円
オリゴスキャン/10分 16,000円
体内糖化度検査(AGE reader)/5分 3,000円
分子栄養学的スクリーニング検査(A) 17,000円
ロックスインデックス検査(動脈硬化のリスク) 12,000円
唾液中コルチゾール検査 16,000円
遅延型フードアレルギー検査 + カンジダ抗体検査(セミパネル) 34,600円
毛髪ミネラル・重金属検査 17,000円
環境汚染物質検査 35,000円
尿中有機酸検査 38,000円
菌有機酸検査 28,000円
総合便検査 51,000円
腸内フローラ検査(マイキンソー) 25,000円
腸内フローラ検査(シンバイオシス) ※移植の方 53,000円
SIBO検査 75,000円
総合ホルモン検査 20,000円
ジアセチルスペルミン(腫瘍マーカー) 8,000円
尿排泄経路重金属検査(キレート剤1錠含む) 38,000円
マイコトキシン検査 60,000円
遺伝子検査(MTHFrC677T・A1298C(葉酸代謝) 14,000円
遺伝子検査(自閉症関連29項目) 167,000円
テロメア検査 45,000円
ミアテストプラチナ(癌15項目) 300,000円

トップへ戻る